私たちの取り組み

ITBMセンター
ITBMセンター
ザイマックスグループは、不動産の「安心・安全」な状態の維持・提供のためにビルメンテナンス業務にICTを導入し、新しいビルメンテナンスの仕組みと価値を創造します。この仕組みを私たちはITBM (Information Technology Building Maintenance)と名付けました。
ITBMセンター
ビルメンテナンスに必要な知識・情報をデータベース化しており、豊富な知識・経験・技術・ノウハウを有したテクニカルアドバイザーが常駐
ITBMセンター
ザイマックスビルメンテナンス技能研修センター
ザイマックスビルメンテナンス技能研修センター
本施設はビルメンテナンス(BM)業務に必要な知識や技能を身につけるための場として、2021年4月に誕生したものです。本施設の設立背景や目的についてご紹介します。
ザイマックスビルメンテナンス技能研修センター
設立の背景・目的
BM業務には、建築・電気・空調・給排水衛生・消防 と、多方面に及ぶ専門的知識が求められることに加え、日常的な場面はもとより災害時などの非日常な局面においても適切な行動がとれるための、技能や訓練の習得が必要となります。
ところがそのための教育は、どうしてもBM現場でのOJTが中心となるため、建物用途や管理形態、規模・設備タイプによってばらつきが生じます。
そこで教育範囲の拡大・均一化や育成スピードのアップを目的とし、独自の教育・育成カリキュラムを作成、それに沿った研修センターを立ち上げることにしました。
研修の内容・概略
入社された方に対する着任前研修としてのビル管理基礎講座を皮切りに、着任後もフォローアップ研修や修繕研修、緊急対応研修、さまざまな技能研修を行っています。
またビル管理系資格取得の支援なども行っています。